主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

おもに東京周辺の平日主婦ランチが多いです。たまには夜も出かけますが、基本はランチです。1人ランチもします。

hesd1

主婦ランチ東京周辺おすすめブログへようこそ

東京在住、アラ還主婦です。
主婦ランチをしていましたが、山歩きにはまってから、回数が激減。 でも、たまには都会でランチします!

平日銀座で千円ランチ モンゴル薬膳火鍋 小尾羊(シャオウェイヤン)

銀座8丁目にあるモンゴルの薬膳火鍋料理店「小尾羊」に行ってきました。

2016ginza5






















平日限定で、千円のランチがあります。

女性客に人気があると言うお店で、二人で鍋料理を食べてもまったく問題なかったです。



平日限定の千円の火鍋料理は、スープが2種類入った鍋で、肉、野菜、つくね、麺を入れて食べるしゃぶしゃぶ料理です。

2016ginza3

















2016ginza2

















スープの味は、白濁したコラーゲン白湯と、辛みのある麻辣紅湯で、中になつめやにんにくのかたまりが入っていました。

2016ginza

















見た目は少量のような気もしましたが、ランチに食べる量としては、このくらいがよいです。

昼から食べ放題を食べると、後悔しそうですから、

お肉は柔らかかったですし、野菜にお豆腐やはるさめがあって、つくねは、容器から自分で適量を鍋に落として、煮て食べました。

紅いスープの方が、少し辛かったので、ご飯がすすみました。



席は窓辺のテーブル席でした。

個室があるのですが、テーブルごとにシェードで区切られているので、お隣の人の顔が見えなかった(声は聞こえます)ので、落ち着いて食事をとることができました。


残暑が厳しく、お天気も悪い平日のランチに火鍋を食べる人はあまりいないのか、店内はとてもすいていました。

それで、のんびりできたのです。

2016ginza4

















昼の他のメニューもそれほど高くなく、食べ放題もありますし、鍋の具材を単品でも頼めるので、もっとしっかり食べたい場合は、応用がききます。

私は、千円ランチの内容くらいでちょうどよかったです。

このお店は、中国の方から教えてもらったお店で、世界的に展開しているチェーン店なのです。
都内にも何店舗があるようです。


銀座8丁目なので新橋からも近く、中央通りに面していて、一階にスワロフスキーが入っているジュエルボックスビルの10階にあります。

場所がわかりやすくてよかったです。


食後は、道の反対側に渡って、銀座4丁目方面に歩いたところにある、エクセルシオールでお茶をしました。

焼きたてパンなどもありました。

ここは前はなかったと思うのです。


銀座のお店は変わっていきます。手軽にお茶を飲めるお店が増えたのは、よいです。
コメント:0トラックバック:0Edit

日本橋高島屋 地下2階のイタリアン「アルポルトカフェ」

久しぶりに日本橋高島屋に行ってきました。

目的はランチでも買い物でもなく、待ち合わせ。

わかりやすい場所なので、地下の入口のベンチで待ち合わせしました。


ランチは軽く、ということで、入ったのが高島屋地下2階のパスタ屋です。

つい「パスタ屋」と言ってしまうのですが、友人と私の間ではそれで通るので、今まで名前を確認しようと思ったことがありませんでした。

今回ちゃんと名前を調べたら、西麻布のイタリア料理「アルポルトカフェ」でした。

知らなかった。

2016takashimaya2























メニューは日替わりパスタ(パン、サラダ付き)や、ランチセットがありますが、単品のキャベツとアンチョビのパスタにしました。

2016takashimaya























カラスミのオイルソースだそうです。

麺は細目で、好みでした。

キャベツとアンチョビの組み合わせは大好きなので、メニューにあると、選ぶことが多いです。

ほどよい味付けで、量もちょうどよく、とても満足しました。

場所を変えずに、そのままそこでコーヒーも飲みました。


実は、お隣のカップルが食べていた、一つのプレートに数種類のものが乗っているのが、美味しそうでした。
そちらはボリュームがありそうなので、今回は見合わせました。

次回は、それを目的に行ってもよいな、と思いました。


ここは、一人の女性客が多いのです。

のんびりできますし(せかせかしていない)、テーブルは近いので、お隣の話は聞こえそうですが、大きな声で話すようなお客さんはいないので、わりと静かです。

雰囲気がよいです。


ピザやリゾットもありますが、パスタが多いです。

ぐるなびなどにクーポンがあるので、利用するとよいです。後から知りました。

2016takashimaya3






















ところで、高島屋の地下の和洋菓子のお店の入れ替えに気が付きました。

和菓子は、栄太郎と門前仲町の伊勢屋が入っていたのと、洋菓子はいちごスイーツ専門店の「オードリー」が入っていて、列ができていました。

今、高島屋の一番人気のスイーツは、オードリーなのではないでしょうか。

イチゴとチョコレートを使った、焼き菓子や半生菓子です。可愛いお菓子が並んでいました。

一口で食べてしまうようなものもありました。

デパ地下に入っているお菓子で、安いものはありませんから、値段もそれなりです。

並んでまで買う気は起こらず、一周ぐるっと回って、見ただけです。


あ、でも伊勢屋は門前仲町の和菓子屋なので、デパ地下にしては、庶民的な価格です。

それで、塩大福(160円)を買いました。

ですが、皮が好みでなかったので、塩瀬の豆大福を買った方がよかった、と思いました。


コメント:0トラックバック:0Edit

銀座で休日ランチ リゾートレストランmondealモンジュール

久しぶりに銀座でランチをしてきました。おなじみの一休.comで予約したレストランです。

休日でも、平日でも、ランチにはほとんど金額に差はありません。2,500円くらい出せば、いくらでもお店が見つかるのが銀座です。

行ってきたのは、2015年にオープンしたばかりのリゾート感がコンセプトのレストラン。

お店の入口や階段の雰囲気は確かにそうでした。

mondeal






















でも、店内は窓が小さくて、少し閉塞感を感じました。そして、クーラーがきいていて、肌寒かったです。
夏にはぴったりかもしれません。

mondeal6

















お料理は、満足しましたよ。
だいたいデザートを入れて4品、それに食前酒とコーヒーがつけば、満足度は大きいですね。

選べるワンドリンク付きのコースでした。
ワインやソフトドリンクが選べます。

お料理の内容を全部聞いたのですが、日がたったので、忘れてしまいました。笑

一休.comのランチコースは、ワンドリンク付きが多いです。

ドリンクの次の前菜です。

mondeal2

















そして、スープです。スープがつくのは大歓迎。サラダよりもスープがついた方が嬉しいです。
mondeal3

















メインの豚肉料理です。柔らかくておいしかったです。
mondeal4
















最後にデザートです。コーヒーか紅茶も選べます。
mondeal5

















行ったのは、5月の連休で、お天気の良い日でした。

このお店は、銀座に新しくできた東急プラザの並びになりますから、わかりやすい場所です。

11時半の時点では、2組くらいしかお客さんがいませんでしたが、帰る頃には、それなりに人が入っていました。

メニューはその時によって変わるそうです。イタリアンがメインかもしれません。



レストランがある道の反対側には、銀座熊本館があります。

帰りに熊本館に寄ろうとしたら、長蛇の列で、待ち時間が長そうなので、断念しました。


そして、向かったのが日比谷公園です。
食後の散策にはもってこいでした。

日比谷公園の大イチョウです。右に見えるのは日比谷松本楼です。

hibiya
















そして、公園入口にある日比谷花壇ですが、裏手にまわったところです。
母の日直前だったので、ディスプレイがきれいでした。

hibiya2
















日比谷公園をぐるっとまわって歩いた後、日差しが暑かったので、帝国ホテルのロビーで休みました。

帝国ホテルのロビーの椅子は、一休みにはもってこいです。アフタヌーンティの見本を見て、うっとりして帰ってきました。

いつか体験したい帝国ホテルのアフタヌーンティですが、確か午後のお茶の時間は予約ができないので、並ばないとならないのです。


この日も満足なランチでした。
次はどこへ行こうか、銀座はまだまだありすぎるほどあるので、楽しみです。

コメント:0トラックバック:0Edit

原宿ランチ イタリアン「オロビアンコ・スプマンテリア」

今年最後のランチは、明治神宮前駅からすぐのイタリアンレストラン「オロビアンコ・スプマンテリア」でした。

原宿からでも近いです。

お店は、カッコよいビルの4階で、H&Mのビルがよく見える場所でした。

オロビアンコは、イタリアミラノのファッションブランドなのですね。

検索したら、男性用のバッグなどが出てきました。

このレストランは、そのオロビアンコのオフィシャルレストランだそうです。

ワインにまいてあったイタリア国旗にロゴが入ったリボンは、オロビアンコのバッグについているものと同じでした。

harajuku1]

















休日だったので、お昼は予約で一杯。
平日メニューは1,000円からありますが、この日は、2,500円のコースだけでした。
harajuku2
















一休のプランには、スパークリングワインがついています。

harajuku3






















前菜です。
harajuku4
















パンです。左のパンにはハーブが入っていて、温めてあり、バターもついていて(多分)、美味しかったです。
harajuku5

















しらすとカラスミのパスタです。

harajuku6
















鯛と海老のソテーのジェノベーゼソースです。
harajuku7
















ドルチェのアイスクリームです。ビスケット付き。
harajuku8
















コーヒーです。
harajuku10

















思ったよりも店内は狭いのですが、景色がよいし、雰囲気がよいしお腹一杯で、大満足でした。

やはり、前菜、メインともう一品あると、満足感が大きいです。


それにしても、原宿は人が多いです。年齢層が低いのはいうまでもないですが、立ち止まっている人が多いように思いました。

竹下通りは混雑が予想されるので、ほとんど通りませんでしたが、クレープの甘い香りが漂ってくるようでした。

食後の散策は、東郷神社に行ってみました。

大安だったのか、結婚式のカップルが何組かいて、良い雰囲気でした。

東郷神社は、中が意外と広くて、静かで、穴場だと思いました。

コメント:0トラックバック:0Edit

銀座ランチ中華 「上海小南国」で女子会

銀座で中華のランチを食べてきました。

普段は2人ランチが多いのですが、この日は5人の集まりでした。

5人なら、円卓がある中華がよいと思って選んだのですが、円卓は6人かそれ以上でないと、使えないようで、普通のテーブルでした。

ginza13






















場所はプランタンの目の前のビルにある上海小南国です。

お馴染みの一休.comで、ワンドリンク付の2,500円のランチコースを選びました。

店内は広くで明るく、中国製のオブジェがあって、上海の雰囲気を感じました。


最初にテーブルに置いてあったのは、日本でいえば突き出しのようなものです。

ナッツにキャラメルをコーティング した、香ばしいオリジナルナッツで、美味しいのです。

これは、お土産用としても購入できるようですよ。


ginza20
























まずはドリンクでしたが、写真を撮りませんでした。

私以外は、ビールやワインを頼みました。

そして、前菜です。

ginza14
















鶏ひき肉のとろみスープです。美味しかったです。
ginza15

















小龍包です。覚悟していたほど熱くはなく、すぐに食べられる熱さでした。
ginza16

















メインは、2種類(海老と春雨のXO醤煮込みが黒酢の酢豚)から選べます。

私は海老と春雨を選びました。少し春雨の量が多かったです。味付けは濃い目です。

海老は2本ですが、大きなものが入っていました。

味が濃い目なのでご飯が進むかと思いましたが、そうでもなかったです。
ginza17
















青梗菜と湯葉の炒め煮です。こちらは、薄味でした。

ginza18

















デザートの杏仁豆腐です。こちらも薄味でした。
ginza19

















ポットでジャスミン茶が出ますが、最後にコーヒーを頼みました。

お手頃価格のコースで良かったです。

コーヒーは300円なので、安かったです。

追加でビールを頼んだ人がいて、それは680円でしたから、価格は普通です。


上海小南国は、当日キャンセルするとキャンセル料がかかります。

なので、メンバーが5人ともなると誰か当日具体が悪くなって、ドタキャンの可能性があるかもしれないので、少しドギドギしていました。

風邪の季節で、一番体調が悪かったのが私でしたが、皆は元気に来てくれたのでよかったです。


コメント:0トラックバック:0Edit

銀座ランチイタリアン リストランテ イルピノーロ 銀座

最近イタリアンを食べる機会が多いです。

イタリアンのお店が多いから、という理由もあります。

一休.comで銀座のイタリアンランチを検索すると、たくさんのお店が出てきます。

その中から、主婦陣に人気なのが、なるべく安く食べられるお店なのです。

予算は、3千円以下、2千円くらいだととても嬉しい!と思います。

ワンドリンク付で、デザートまでついて、2千円くらいだと、その後に別のお店でお茶を飲んでも、3千円程度で収まるのでよいです。


先日ランチに行ったお店は、「リストランテ イルピノーロ 銀座」です。

銀座の中央通りに面したビルの9階なので、窓から前のビルが見えて、気分がよかったです。


ginza12

















お店は細長く、入口を入って、左右に席がありました。

私たちは、中央通りに面している方のテーブルでした。

ginza11






















ワンドリンク付なので、友人はサングリア、私はオレンジジュースを選びました。

まずは、濃厚なかぼちゃのスープです。少量でしたが、美味しかったです。
少量だからこそ、濃厚でも飽きないのだと思います。食前にはぴったりでした。

ginza6

















パンと前菜です。説明を受けても、日がたってしまうと思い出せなくて、内容を書けないのが、残念です。
ginza7






















選べるパスタから、1品です。
ginza8

















三元豚のローストです。すっごく柔らかくて、美味しかったです。
ginza9

















デザートです。
ginza10

















これにコーヒーがついて、2千円。
安くて美味しくて、満足しました。

私は薄味好みなので、全体的に味付けが濃い目だと感じましたが、、しっかりした味を求める人には、おすすめです。

一休.comのメニューは、期間によって変りますから、いつも同じメニューとは限りませんが、クリスマス等の特別期間でなければ、だいたいこのような内容だと思います。

女性のお客さんで満席状態でした。年代はさまざまです。

落ち着いた雰囲気のお店です。

いったん2時半くらいにクローズになるので、気がつかずにぎりぎりまでいましたが、、女性のグループは、同じように何組もいました。


それからこのお店は、なんといっても場所がわかりやすいです。

銀座6丁目と7丁目の間で、中央通りに面しているので、探しながらいけば、迷うことはないことでしょう。


私たちは、ユニクロで待ち合わせしました。

コメント:0トラックバック:0Edit
Copyright © 主婦ランチ東京周辺おすすめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます