主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

おもに東京周辺の平日主婦ランチが多いです。たまには夜も出かけますが、基本はランチです。1人ランチもします。

hesd1

主婦ランチ東京周辺おすすめブログへようこそ

東京在住、アラ還主婦です。
主婦ランチをしていましたが、山歩きにはまってから、回数が激減。 でも、たまには都会でランチします!

グランドセントラルオイスターバー品川

 
アトレ品川4階にある、グランドセントラルオイスターバーへ行ってきました。

IMG_0407[1]

















メニューがとても豊富で迷ったのですが、2人で5品を注文して、どれも美味しく満足していただきました。

本店は、ニューヨークのグランドセントラルステーションにある有名店です。

海外の有名店でも、日本で出店すると、期待どおりではないことがあるのですが、本当に美味しくて、想像以上でした。

諸事情で、お店に着くのが4時過ぎなので、予約なしで行きました。

その時間は、ランチメニューは終わり、夕食には早いので、お客さんがほとんどいない時間帯です。



実はこの後、連れが羽田から国際線に乗るので、生カキを食べるのはやめておこう、ということで、私も食べませんでした。

お店の人に生カキを勧められたのですが、それは次回のお楽しみにしました。

メニューを見ると、生カキは国産と外国産があって、種類が多いので、さずがに牡蠣専門店だけあると思います。


注文したのは、コブサラダ、フライドカラマリ(イカのリング揚げ)、オイスターアンチョビバターソース、ガーリックトースト、アスパラとカラスミトビコのスパゲッティです。

パンはついてくるので、それも含めれば、6種類を食べたことになります。


カラマリはアメリカでは一般的なメニューだそうで、日本で言うイカのリング揚げのようなものですが、日本のリング揚げより、輪がずっと小さなものです。

コブサラダです。よく混ぜて食べるとよいそうです。

IMG_0401[1]

















カラマリです。ソースをつけて食べます。

IMG_0402[1]

















お待ちかねのアンチョビオイスターバターソースです。

こちらはとっても美味しくて、大満足しました。


IMG_0403[1]


















アスパラとカラスミトビコのスパゲッティです。

このパスタは、アルデンテです。アルデンテは好みなので、嬉しかったです。

IMG_0405[1]

















ガーリックトーストです。こちらは、外側がカリ、中は柔らかくて、良いお味でした。

IMG_0404[1]
















本当にどれも美味しくて、友人も喜んでいました。

店内は、ニューヨークのグランドセントラルステーションを思わせるような雰囲気作りにしてあります。

ランチはセットメニューがあるようなので、次回はランチとデザートも楽しんでみたいです。

コメント:0Edit

ステーキ屋松で200gのステーキ

 
中央線三鷹駅北口からすぐの「ステーキ屋松」へ行ってきました。

IMG_0295[1]
















松屋フーズがやっている、唯一のステーキ店です。

200グラムのステーキセット(ご飯は別料金)が1,000円で食べられて、美味しいと聞いて、一度行ってみたいと思っていたのです。

開店したのは、今年なので、まだまだ新しいお店ですが、すでに人気店のようで、昼時にはお店の前には行列ができるそうです。

この価格のためでしょうね。

お店の外で食券を買って、列に並びます。

IMG_0297[1]




















店内はカウンター席のみなので、満席でも、それほど待たないで座れるそうです。

IMG_0299[1]
















食べたのは、定番の松ステーキです。

サラダバーとスープバーがあって、おかわり自由です。

ライスは別料金で、大盛りは無料です。

私は、200グラムのステーキ肉を食べるので、ご飯なしにしました。

ステーキは、熱々の溶岩石の上に乗って出てきます。

IMG_0253[1]
















レアで出てくるので、もっと火を通したければ、石に押し付けて焼きます。

たれの種類が多くて、それも最後まで美味しく食べられる理由だと思いました。

美味しかったのは、ゆず胡椒です。

IMG_0254[1]
















たれ皿や、ナイフ、フォーク類は、目の前にまとめて置いてあります。


ステーキ以外にもメニューがあるのですが、やはり最初はステーキでしょう。

久しぶりに200グラムものステーキを食べたので、力が出るような気がしました。

この日は、2時を過ぎていたので、店内はガラ空きです。

IMG_0300[1]
















ステーキ屋松のシステムはとてもよいと思うので、他の場所にも出店してほしいです。

肉の部位は、ミスジといって、肩甲骨あたりのお肉だそうです。

ロースと違う食感かと思いましたが、あまり違いはわかりませんでした。

早いし安いし、手軽にステーキが食べられるので、また行きたいです。

コメント:0Edit

本場南インド米料理レストラン「フードタイム」でランチ

フードタイムは、小田急線の経堂駅近くに2019年にオープンしたばかりの本場南インド米料理レストランです。

ナンではなくお米が主食の南インド料理は、油やバターも控えめで、野菜や豆が中心のあっさりタイプだとか。

インド料理好きの友人が偶然見つけて、数回行ってマスターと仲良くなり、メニューにない料理も作ってもらえる、というので行ってきました。

最初に出てきたさばの料理。
さばのスパイスタンドール窯焼き。

IMG_0203[1]















そして、少し辛いカニのスパイス合え。これをカニカレーというとか。

IMG_0204[1]















辛いのですが、病みつきになる味です。

最初は、ナイフとフォークで切って食べましたが、途中からは、指が汚れるのも気にせず、手づかみで食べました。


次は、ドーサというパリパリしたもの。大きなクレープのようなものです。

IMG_0205[1]















インパクトがある大きさです。

大きいけれど、軽い食感なので、ちぎりながらチャツネ類をつけて、いくらでも食べれそうでした。

そして、レモンライスです。

IMG_0206[1]















一見サフランライスのようですが、サフランは高いので、インドでは特別の時にしか使わないそうです。

ご飯をレモンであえたものです。カリカリした豆のようなものが入っていました。


最後は、ビリヤニという炊き込みご飯

IMG_0207[1]















肉や野菜が入っていて、美味しかったです。

ご飯類は、ヨーグルトに野菜を入れたようなものがついてきます。

ご飯を2種類食べましたが、パラパラしたお米なので、結構の量を食べることができました。

食後のチャイです。

IMG_0291[1]















ポットに入った熱々のチャイを、高い場所からカップに落とし入れるので、泡が立ちます。

甘くて美味しかったです。


まだまだメニューはあるのでしょうけれど、その日は以上でした。

カレーとナンだけがインド料理ではないのだと、よくわかりました。

インディカ米は、日本のお米と違って、粘りがなくパラパラしています。

そのため、お腹がもたれないというか、すぐにお腹が一杯にならないので、とても良かったです。

そして、最後のチャイは、とても温まりました。


久しぶりにインド料理を食べて、香辛料のおかげか、帰りの電車の中で、お腹の中の方からぽかぽかしました。

そして、たくさん食べたのに、体がすっきりした感じがしました。

たくさんのスパイスが使われているので、「薬膳料理」とも言われるらしいです。


フードタイムの席は4人用テーブルとカウンターのみです。

私たちは5人で行って、4人用テーブルにつめて座りました。

コメント:0Edit

ミッドタウン日比谷レストラン ブルックリンシティグリル

3月に開業したミッドタウン日比谷へ行ってきました。
開業から3か月たった、6月の梅雨の合間のことです。


IMG_9156[1]


















IMG_9157[1]



















一応、上の階から、お店やレストランを順番に見て、途中テラスで一休みした後に、ランチを食べたのは、地下にあるお店です。

だいたい、上の階のレストランは高く、下の階は庶民価格ですからね。
地下にもお店がたくあるので、1周回って、決めたのが、「ブルックリンシティグリル」です。

ベトナム料理のフォーもよいと思ったのですが、体力をつけるためにお肉料理にしました。

私が食べたのは、ポーク、友達が食べたのが、ビーフです。

IMG_9162[1]














IMG_9163[1]















ポークは、まあ普通のお味でした。でも、ボリュームがあるので、お腹が一杯。
食べ物を残すのが好きではないので、ちょっと無理して、全部食べました。
なので、高カロリーを摂取してしまったと思っています。

友達が食べたビーフは、柔らかくて、とっても美味しく、「また食べたい」そうです。
そんなに美味しかったとは、羨ましい。
私も次回は(次回があるのか)ビーフにしよう、と思いました。

ブルックリンは、NYのブルックリンですね。
NYブルックリンスタイルとのことなのですが、本場のグリル料理を食べたので、それが本当にそうなのかよくわからず。

でも、ワイルドな肉料理、という感想を持ちました。

ミッドタウン日比谷の地下は、オープンスペースで、フードコート感があるのですが、個々のお店に分かれているのです。

お肉料理なので、女性は少ないかと思いきや、若い女性達も、がっつり食べていました。


ところで、3階にあるレストランの中に、京都の瓢亭を見つけました。
瓢亭といえば、懐かしく思うのが、京都に行った時に食べた朝食です。
朝食なのに、5千円もした記憶があります。和室の個室でゆったりと、贅沢な時間でした。
ゆで卵が絶品なのですよね。

今では考えられませんが、あの頃は贅沢ができたのね~、と思います。

話は元に戻して、途中のテラスからは、日比谷公園が見下ろせて、気持ちがよかったです。
IMG_9158[1]


















TOHOシネマズが入っているのもよいです。

ミッドタウン日比谷の場所は、前はなんだっかなぁ、と思っていたら、三信ビルだと教えてもらいました。


コメント:0Edit

焼き鳥 伊勢廣京橋本店

京橋のビルの間の路地に、今だ健在の伊勢廣本店で焼き鳥丼を食べました。

2017isehiro






















最近食べた鶏肉料理の中で一番美味しい!本当に美味しい!と思ったランチでした。

このお店は、古い一軒家で、一階はカウンター席、2階はお座敷です。
階段が急、席は狭い(お隣の会話が丸聞こえ)、待ち時間が長い、ですが、とても美味しいです。

焼き鳥が、ふっくらジューシーで柔らかくて、美味しいのです。


11時半前に到着して、前に2組並んでいました。
待っている間にお店からただよってくる良い香りに、待ち遠しくなりました。

ランチメニューは、焼き鳥丼、焼き鳥定食があります。
どちらも焼き鳥の串の数が選べます。

ご飯は無料で、大盛りに変更できます。
鶏スープとお漬物がつきます。

2017isehiro2


















食べたのは、5本の焼き鳥丼です。串が外されているので、食べやすかったです。
お好みで、唐辛子、塩、さんしょをつけて食べます。

最初からささみには、わさびが乗っていました。

5本の内訳は、多分ですが、もも、皮、つくね、レバー、ささみです。

2017isehiro3


















友達と行ったのですが、その美味しさに、無言で食べました。
少し、早く食べ過ぎたかも、と思います。

注文してから出てくるまでに、15分以上かかったので、お腹がぺこぺこで、一気に食べてしまいました。
お腹がぺこぺこだったので、5本食べられましたが、4本でも満足できたと思います。

実際男性でも、4本丼を頼んでいる人がいました。

定食を頼むと、焼き鳥が順番に出てきます。出来立てが食べられるので、それもよいと思います。

注文は行った順、会計はテーブル会計です。

食べ終わって出てきた12時半頃には、もう並んでいる人はいませんでした。


実はこの日は、同じ京橋の天ぷら深町でのランチを予定していたのです。
深町のランチはかき揚げ丼と予約ができるコースのみなのです。

ここのかき揚げ丼もとっても美味しいので、目指して行ったのですが、あいにく、予約で一杯で入ることができませんでした。(かき揚げ丼は予約ができない)
こんなことがあるとは、想像していなくて、次のプランをまったく考えていなかったのです。

それで、京橋で何か美味しものを、と頭をフル回転させた時に、以前行ったことがある、伊勢廣を思い出しました。まだあるかどうか不安でしたが、営業していたので、とってもよかったです。

伊勢廣の焼き鳥は他でも食べられるのですが、この昔懐かしい佇まいのお店が伝統を感じさせます。

京橋は、明治屋がリニューアルして、その一帯も変わりました。
どんどん新しいビルが建っていく中で、一本路地を入ると、まだ昔ながらのお店が残っているのが、よいです。

コメント:0Edit

NORI GINZA エイジングケアビュッフェ

銀座グラッセビル8階にある「NORI GIBZA」でランチしました。
野菜が中心なので、美容・健康のエイジングケアビュッフェなのだそうです。

行く前から期待大でしたが、期待を裏切らないお食事内容でした。
女性に大人気のようで、ランチの時間はほぼ全員といってよいくらい女性客でした。

このビルの中に入っている飲食店は、ほとんど全部ランチビュッフェをやっているようです。
以前は、タイ料理のお店に入ったことがあるので、今回は違うお店に、、というか、友人がクーポンを手に入れたので、行ってきました。

11時30分きっかりにならないと、ドアが開かないので、8階に上がってもそこで待つことになりました。

店内は明るくて清潔感のある雰囲気です。

2017ginza1















たくさんの野菜中心のお料理で、ヘルシー感一杯でした。
どれが何、との説明ができないのですが、同じ食材でも、味付けが違っていたりして、がぜん食欲が旺盛になりました。

2017ginza2
















2017ginza3















温かいお料理は、カレーとアヒージョとミネストローネスープでした。

2017ginza4















冷たいお茶類です。

2017ginza10















大きな野菜が美味しそうで(実際美味しい)満足しました。
根菜も葉物もよいですね。

2017ginza5















そして、焼きたてピザとパンです。
とても美味しくて、お代わりをしました。

2017ginza6















野菜、野菜、と言いながら、一番気に入ったのは、実はピザです。
ピザは4枚食べました。
薄いので、あっと言う間に食べられて、焼きたてが出るたびに取りに行っていたような。


2017ginza8















デザートは、焼き菓子類でした。クリームをつけて食べると、それはそれでよかったです。

2017ginza9















デザートがもっとあるとさらに満足感が高まったと思いますが。
食べ過ぎ防止には、このくらいの量がよいと思いました。

時間は、90分制限です。この時間も、食べ過ぎ防止にはよいと思いました。

クーポンのおかげで、ワンドリンク付きでした。これで、1,600円です。
通常料金より、ずっと安いので、お得感一杯で、良かった、良かった、です。

帰りは、沖縄物産館で買い物をして、銀座シックス(観光客ばかり)を見学して、カフェドトールでお茶をして帰りました。

久しぶりの銀座でした。銀座はお洒落な人が多いですね。
雨にもかかわらず、たくさんの人がいました。



コメント:0Edit
Copyright © 主婦ランチ東京周辺おすすめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます