主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

主婦ランチ東京周辺おすすめブログ

おもに東京周辺の平日主婦ランチが多いです。たまには夜も出かけますが、基本はランチです。1人ランチもします。

hesd1

主婦ランチ東京周辺おすすめブログへようこそ

東京在住、50代の主婦です。
月に1回程度、東京周辺で主婦ランチをしています。 なるべく行った事がないお店に行きたいと思いつつ、同じお店に行く傾向があります。
最近は、イタリアンが多いです。

青山のキハチでランチと周辺散策

青山のキハチでランチをしました。

いつもの通り、申し込みは一休.comから行いました。


コースは、選べる前菜、パン、パスタ、選べるメイン料理、デザート、ドリンクのコースです。

パンとコーヒーはおかわりができます。

前菜のカルパッチョです。

2017kihachi

















さくらえびのパスタです。
2017kihachi2

















メインのチキンです。
2017kihachi3

















デザートです。
2017kihachi5

















キハチの料理は、創作料理です。

いつもながら、デザートが充実していて美味しかったです。
初めて、和風のデザート(中が餡、周りはきな粉)が出てきました。


開店直後に行きましたので、最初は静かでしたが、グループのお客さんが増えてくると、だんだん賑やかになりました。

圧倒的に女性客が多いです。土曜日だったので、そうだったのかもしれませんが。
そして、綺麗な人が多いと思いました。

キハチは、場所が良い、雰囲気が良い、美味しい、デザートが充実している、という条件が揃っているので、女性に人気がありますね。

初めて行った人は、たいてい最後のデザートに感激するようです。


食後の散策は、明治記念館へ行き、芝生の庭を見学をして、迎賓館へ行きましたが、普段は入れる前庭は、ゲートが締まっていて、入れませんでした。

2017geihinkan

















時間ができたので、四谷駅に出て、千鳥ヶ淵に向かって歩きました。結構歩きましたよ。

千鳥ヶ淵の桜は、すでに葉桜でしたが、いつもと反対側のボート乗り場の方から、九段下の駅の方角に向かって歩いたので、新鮮でした。

キハチでお腹が一杯になったので、そのくらい歩いてちょうど良かったです。

以前キハチに行った時は、青山墓地や渋谷方面に行きましたが、明治記念館が以外と近く、明治記念館から迎賓館はわかりやすい道なので、食後の散策にはよいと思いました。



コメント:0トラックバック:0Edit

高尾山薬王院の「そば御膳」

高尾山の中腹にある薬王院でランチをしてきました。

予約なしで食べられる「そば御膳」がお目当てだったので、健康登山を兼ねて、行ってきました。

そば御膳は、お蕎麦の他に、天ぷらやとろろ汁、小鉢、雑穀ご飯などがつきます。

2017yakuouin

















寒い季節は暖かいかけそば、暑い季節は冷たいお蕎麦に変わるようです。

行った日は、肌寒かったので、暖かいお蕎麦でした。
薬王院の中はひやっとするので、暖かいお蕎麦で良かったです。


薬王院の前まで行くと案内が出ていて、矢印にしたがって2階まで上がっていくと、広間の入口に受付がありました。

2017yakuouin2

















中はイス席なので、座っていて楽で、ゆっくりランチを食べて、のんびりしました。


お蕎麦の他に雑穀ご飯もつくので、お腹が一杯になりました。
天ぷらも美味しかったですし、小鉢のものも良かったです。
とろろ汁もついていたので、お蕎麦に入れてもよいし、お好みで食べればよいのだと思います。


予約が必要な、もっと豪華なコースがありますが、一番安いコースで、十分だと思います。


高尾山は紅葉の季節には人が多かったので、桜の季節も混雑しているのかと思っていたら、平日だったので、それほどではありませんでした。

薬王院の中も、がらがらでした。
それで、ゆっくり1時間くらい休憩をとることができました。


高尾山の周辺にはお蕎麦屋さんがいくつもありますが、天ぷらなどつけると決して安くはないので、それなら薬王院で「そば御膳」を食べた方がよいな、と思いました。

そば御膳は、たぶん平日限定なのだと思います。
11時から受け付けるので、10時頃に高尾山口に着いて、ゆっくり1号を歩いていって、ちょうど良い時間になりました。

定番コースの1号は、舗装されていますが、結構傾斜があって、疲れます。大汗をかいて登って、昼食を食べたので、とても爽快感がありました。


コメント:0トラックバック:0Edit

麻布十番のイタリアン「Bistro Chick ビストロチック」

一休.COMで予約した麻布十番のイタリアンレストランでランチをしました。

一休はお店の絞り込みができて、見比べができる上に予約がお手軽で、ポイントがたまると、次回に使えるので便利なのです。

お店によりますが、前日までオンラインで予約変更できる場合もあるので、使い勝手がよいです。


今回は、麻布十番にある「Bistro Chick」に行きました。

場所は、麻布十番商店街ではなく、六本木ヒルズ方面とも反対側で、お店が少ない通りでした。

2016azabu5

















店内は狭かったですが、家庭的なお店だと思いました。

2016azabu4

















2,500円のコースで、スパークリングワインがついています。

前菜とサラダとパンです。

2016azabu

















メインは、7~8種類から選べて、追加料金が必要なものもあります。

こちらは、追加料金なしの、わたりガニのパスタです。クリーミーで美味しかったですよ。

2016azabu2

















そして、デザートとコーヒーです。

2016azabu3

















だいたい一休のランチは、このくらいの内容が多いですね。


11時半には誰もいませんでしたが、12時を過ぎると人が増えてきました。

ランチの後は、麻布十番商店街を歩いて、「麻布かりんと」や「豆源」に寄って、その後は六本木ヒルズまで歩きました。

ランチ直後でなければ、「浪花屋」のたい焼きを食べたかったですが、出来立てを食べた方が美味しいので、今回は諦めました。




コメント:0トラックバック:0Edit

オリエンタルホテル東京ベイ(新浦安)の中華ビュッフェ「チャイニーズテーブル」

10月に新浦安にあるオリエンタルホテルの2階「チャイニーズテーブル」で中華ビュッフェを食べました。

オリエンタルホテルは、新浦安駅の改札をから通路でつながっています。
そのまま2階にあるレストランに行けますので、とても便利です。

2016shinnurayasu

















季節がら、ハロウィンのディスプレイがありました。

2016shinnurayasu2

















ロビーの真ん中に、チャペルがあるのです。一組、結婚式があったようでした。

2016shinurayasu6






















「チャイニーズテーブル」は、このチャペルのすぐ脇です。

2016shinurayasu5


















中華は久しぶりで、このお店のお料理はどれを食べても美味しくて、また行きたいと思いました。

予約は、一休.comからしたので、ドリンクが1杯つきました。

休日は、90分という時間制限があります。

サービスドリンクの種類が豊富で、私はランチなので、ノンアルコールカクテルにしましたが、ビールやワインなど、飲みたい人にはたとえ一杯でも、よいと思いましたよ。

それから、こちらのドリンクコーナーには、中国茶の品ぞろえがあって、お料理と一緒に飲むとよいと思いました。


お料理はなんでもありますが、ビュッフェの他に、あんかけチャーハンのワゴンサービスが来ました。

点心類が美味しかったです。それから、中華ちまき、はるまき、ふかひれスープも、全部美味しかったです。

2016shinuyayasy3

















たくさん食べて満足した後は、お隣のブライトンホテルに移動して、ロビーラウンジでケーキセットを食べました。

2016shinurayasu7

















こちらの席は、一応予約していたのですが、2時前なら、予約の必要はないくらい、席はあいていました。

やはり、3時くらいになると、ほぼ一杯でした。

ここのケーキがまた美味しくて、紅茶もコーヒーもおかわりができるので、ゆっくりすることができました。

食べたのは、チーズクリームのモンブランです。ここのケーキは、上の階の売店で買えるそうです。

2016shinurayasu8


















普通、紅茶はポットで出てくるので、おかわりはできないと思うのですが、思いもかけないことでした。


この日は、お料理もケーキもどれも美味しくて、満足な1日でした。

ホテルの中なので、サービスがよいですし、また行きたいです。



コメント:0トラックバック:0Edit

平日銀座で千円ランチ モンゴル薬膳火鍋 小尾羊(シャオウェイヤン)

銀座8丁目にあるモンゴルの薬膳火鍋料理店「小尾羊」に行ってきました。

2016ginza5






















平日限定で、千円のランチがあります。

女性客に人気があると言うお店で、二人で鍋料理を食べてもまったく問題なかったです。



平日限定の千円の火鍋料理は、スープが2種類入った鍋で、肉、野菜、つくね、麺を入れて食べるしゃぶしゃぶ料理です。

2016ginza3

















2016ginza2

















スープの味は、白濁したコラーゲン白湯と、辛みのある麻辣紅湯で、中になつめやにんにくのかたまりが入っていました。

2016ginza

















見た目は少量のような気もしましたが、ランチに食べる量としては、このくらいがよいです。

昼から食べ放題を食べると、後悔しそうですから、

お肉は柔らかかったですし、野菜にお豆腐やはるさめがあって、つくねは、容器から自分で適量を鍋に落として、煮て食べました。

紅いスープの方が、少し辛かったので、ご飯がすすみました。



席は窓辺のテーブル席でした。

個室があるのですが、テーブルごとにシェードで区切られているので、お隣の人の顔が見えなかった(声は聞こえます)ので、落ち着いて食事をとることができました。


残暑が厳しく、お天気も悪い平日のランチに火鍋を食べる人はあまりいないのか、店内はとてもすいていました。

それで、のんびりできたのです。

2016ginza4

















昼の他のメニューもそれほど高くなく、食べ放題もありますし、鍋の具材を単品でも頼めるので、もっとしっかり食べたい場合は、応用がききます。

私は、千円ランチの内容くらいでちょうどよかったです。

このお店は、中国の方から教えてもらったお店で、世界的に展開しているチェーン店なのです。
都内にも何店舗があるようです。


銀座8丁目なので新橋からも近く、中央通りに面していて、一階にスワロフスキーが入っているジュエルボックスビルの10階にあります。

場所がわかりやすくてよかったです。


食後は、道の反対側に渡って、銀座4丁目方面に歩いたところにある、エクセルシオールでお茶をしました。

焼きたてパンなどもありました。

ここは前はなかったと思うのです。


銀座のお店は変わっていきます。手軽にお茶を飲めるお店が増えたのは、よいです。
コメント:0トラックバック:0Edit

日本橋高島屋 地下2階のイタリアン「アルポルトカフェ」

久しぶりに日本橋高島屋に行ってきました。

目的はランチでも買い物でもなく、待ち合わせ。

わかりやすい場所なので、地下の入口のベンチで待ち合わせしました。


ランチは軽く、ということで、入ったのが高島屋地下2階のパスタ屋です。

つい「パスタ屋」と言ってしまうのですが、友人と私の間ではそれで通るので、今まで名前を確認しようと思ったことがありませんでした。

今回ちゃんと名前を調べたら、西麻布のイタリア料理「アルポルトカフェ」でした。

知らなかった。

2016takashimaya2























メニューは日替わりパスタ(パン、サラダ付き)や、ランチセットがありますが、単品のキャベツとアンチョビのパスタにしました。

2016takashimaya























カラスミのオイルソースだそうです。

麺は細目で、好みでした。

キャベツとアンチョビの組み合わせは大好きなので、メニューにあると、選ぶことが多いです。

ほどよい味付けで、量もちょうどよく、とても満足しました。

場所を変えずに、そのままそこでコーヒーも飲みました。


実は、お隣のカップルが食べていた、一つのプレートに数種類のものが乗っているのが、美味しそうでした。
そちらはボリュームがありそうなので、今回は見合わせました。

次回は、それを目的に行ってもよいな、と思いました。


ここは、一人の女性客が多いのです。

のんびりできますし(せかせかしていない)、テーブルは近いので、お隣の話は聞こえそうですが、大きな声で話すようなお客さんはいないので、わりと静かです。

雰囲気がよいです。


ピザやリゾットもありますが、パスタが多いです。

ぐるなびなどにクーポンがあるので、利用するとよいです。後から知りました。

2016takashimaya3






















ところで、高島屋の地下の和洋菓子のお店の入れ替えに気が付きました。

和菓子は、栄太郎と門前仲町の伊勢屋が入っていたのと、洋菓子はいちごスイーツ専門店の「オードリー」が入っていて、列ができていました。

今、高島屋の一番人気のスイーツは、オードリーなのではないでしょうか。

イチゴとチョコレートを使った、焼き菓子や半生菓子です。可愛いお菓子が並んでいました。

一口で食べてしまうようなものもありました。

デパ地下に入っているお菓子で、安いものはありませんから、値段もそれなりです。

並んでまで買う気は起こらず、一周ぐるっと回って、見ただけです。


あ、でも伊勢屋は門前仲町の和菓子屋なので、デパ地下にしては、庶民的な価格です。

それで、塩大福(160円)を買いました。

ですが、皮が好みでなかったので、塩瀬の豆大福を買った方がよかった、と思いました。


コメント:0トラックバック:0Edit
Copyright © 主婦ランチ東京周辺おすすめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます